日能研全国テスト(小3・6月)結果速報

テスト・模試

こんばんは、元塾講師パパです。

予定の20時より1時間ほど早く、テスト結果が出ていました。

今回、小3は全国で4875名受検したようで、娘の結果は以下のとおりです。

国語:141点(164位/4875人)
算数:89点(2608位/4875人)
2科:230点(1155位/4875人)

国語は、とてもよく頑張ったね!
算数は、まずはウッカリを減らせるといいね!
という話をしました。

「考える」プロセスに焦点を当て、子ども達の「考える」を可視化する、そのための評価方法として開発された「日能研ルーブリック」。

さまざまな情報から「なるほど!」「どうして?」を見つけ出す「課題発見力」、見つけた課題に自分ごととして向き合う「課題設定力」、そして論理的に検証していく「課題解決力」という視点で評価しているとのこと。

近年の中学入試の記述の傾向を踏まえた出題・評価ということになるのでしょうか。
娘の結果は以下のとおりでした。

深く思考し、分かりやすく書くために何が必要か、少し考えてみたいと思いました。

2024年2月1日まで、あと1326日。

タイトルとURLをコピーしました